トップページ>葉山通信> 12月は毎年おなじみの「沢竜の全国座長大会」

12月は毎年おなじみの「沢竜の全国座長大会」

2014年12月 9日更新


 
 12月になれば毎年おなじみの「沢竜の全国座長大会」今年は18日昼12時30分、夜5時30分開演で、浅草公会堂が会場。仕掛け人沢竜二、助っ人澤井信一郎が用意した演目は「名月赤城山」とショーの「眠狂四郎乱舞剣」の2本立て。出演は若葉しげる、橘菊太郎、三咲てつや、野々宮重美、宝海大空、若奈鈴之助、木内竜喜、岡本茉利、おりん他という顔ぶれ。特別ゲストに仲本工事が加わる。小西は「名月赤城山」に国定忠治一家の子分勝太郎役で出演する。ご存じ「赤城の山も今宵限り・・・」の名場面へ「浅太郎兄貴が帰って来やした!」と駆け込んで来るから、お楽しみに。
 


zacho1.jpg


zacho2.jpg